ブログ

2019年の振り返りと2020年の目標

こんにちは、伊藤羊子です。

1年の振り返りしたいな、noteに書くか、連続ツイートにまとめようか、と迷ってたけど、そういえば…自分のブログあったやん……( ‘ω’)と思い出した大晦日。
(つまりブログの存在をきれいに忘れていた)

アイキャッチ画像は今年覚えたタロットで私の2019年から2020年の流れを占ってみたものです。うん、まあ、なるほどな(  ‘ω’)

はい。そんな感じで2019年をざっくり振り返ります。
月ごとにいってみよー(σ ‘ω’)σ

1月:2018年11月の終わりに突然いっぬがこの世を去り、悲しいというより呆然としたまま新年を迎える。
たくさんの人が心を寄せてくださったり、あたたかく見守ってくださったりしたこと、本当にありがたかったです( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )感謝

2月:イッヌ&いっぬを見送った部屋で暮らすのがしんどすぎて引っ越しを決行する
もうホント勢いだけで引っ越した、後悔はしていない(  ‘ω’)
2年半ほど過ごした東京から大阪に戻りました。ヒツジバー楽しかった。

3月:Googleアプデ被弾
ホワイトデーにそういうことするのやめろ(真顔)

4月:いつも飲んでる薬の処方が変わって副作用に苦しむ
ほとんど何もできなかった記憶……( ˘ω˘ )

5月:会社設立、Googleアプデ被弾(2回目)
もうやめてえぇえぇぇぇーーーーーー!

6月:ワイ2歳のお誕生日を迎える
あ、本当の誕生日は2月です、これは精神的なお誕生日のこと。

7月:敏感肌本発売
読んでくださった皆さまありがとうございます!!

8月:体調不良で寝込む&ちまちまとサイト内整理
4月の次に体調がひどくて死にかけていた……というかずっと体調悪かったな今年……(  ‘ω’)
健康…健康がほしい………

9月:お外の仕事を始める
お外でお仕事させてもらえることになった
拾っていただいた社長には感謝しかない
肩を痛めて左腕が上がらなくなる(もしかして:四十肩)

10月:訳分からんなりにがんばる
社会不適合者、社会に適応しようとがんばる
自分の仕事できなさ具合に凹む
なお12月現在まだクビにはなっていない(  ‘ω’)

11月:イッヌ2回目の命日、いっぬ1回目の命日
精神的に死んでた、イヌたちが居ないことがとてもつらい( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )
現実逃避のために読み始めた鬼滅の刃にハマる

12月:なんかいろいろと見えなかったものが少しずつ見えてきた感
「自分が生きていくための根っこになりそうなもの」や「これから」のこと

いやーーーもう変化&変化の激動の1年でした!!!

サイト飛んだよ!!美容ジャンルはまだ大丈夫だと思ってたのにー!!
いろんな方からアドバイスをいただきました、本当にありがとうございました!

アプデ後もずーっと順位動きまくってて、なるほど!わからん!!という状態です。
なんかなぁ、公式強すぎでユーザーが読みたいものにたどり着けないことによる検索離れが起きてるので、まだまだ最適化に向けて動くんだろうなと思っています。(※ただし自分にとってよい方に動くとは限らない)

8月末までに過去記事やカテゴリの見直しをしたあとずっと更新してないので「サイトやめたの?」と聞かれることもあるのですが、記事更新したいネタはあるものの手が回ってない状態です。

この先どうしようかなあ、ひとりかつSEOのみでやっていくのは心許ないしなぁ、と考える中で「化粧品ブランド作ったら?」というアドバイスを何人もの方からいただきました。
ちょっとその気になって考えてみたものの、たぶん化粧品やスキンケアに関する知識はそれなりにあってブランド世界観や商品自体は作れなくはないとは思うんですけど、それを自分ひとりで育てて伸ばしていく力量と熱量がいまの自分には足らないな、と考えて断念しました。あと資金も!ない!!
(自社ブランドのコスメ開発&販売したい方いらっしゃいましたらぜひチームに入れてください)

そんなこんなで9月から業務委託のお仕事をさせていただいております。
月労働時間や出勤日数は正社員さまより少ないものの、オフィスに机をもらって皆さまとやり取りしながらカタカタ仕事させていただいており、なんていうかいろいろ新鮮&刺激的です。

若いスタッフさまが多いのですが、みんな仕事に対する姿勢や将来に対する考え方がすごくしっかりしていて、私よりずっと大人だなぁと感じさせられることばかりです。
ニンゲンとしてひよっこでこれからどうやって生きていこうか、どこを目指せばいいのか考え中の私にとって、そういう先輩方のお姿を間近で見られることがすごい思考の活性化に繋がっている気がする……これはひとりで仕事してると得られないものだなぁ、とありがたさでいっぱいです。

いろいろ苦しかったものの、こういう流れだったんだろうな、というか、遅かれ早かれこうなるものだったのがたまたま今年まとめて来たのかな、というか、苦しみの中に導きを感じるような1年でした。

自分の価値観や幸せについて深く考える1年でもありました。

イヌたちが私にくれたものを振り返ったり、ときどき取り出しては撫でてみたり。(あぁ生のイヌに触りたい)

お金は必要だし、ないと困るけど、ただ数字としてのお金がたくさん欲しいわけではなくて(あっても困らないのでたくさんください)、本当に欲しいのは存在意義と自立と安定なんだなぁ、という当たり前のことが腹落ちしたり。

アフィリやサイト運営、美容関連のお仕事に出会って頑張ってきたけれど、それらは私にとってあくまでお金を作るための手段であって、それ自体が目的ではなかった(から、さぁこれからどうしよう)とか。

そんなことをいろいろ考えました。

2017年の3月から臨床心理士の先生のカウンセリングを受けていて、長年の思考のクセや認知の歪み、脳の特性による周囲との違いを理解しつつ、それらをひとつずつ体感・実感として落としていく作業をしています。
この3年弱の間にじわじわと内面的な変化が起き続けているのですけども、ここ半年くらいはより一層大きな何かが自分の中で生まれ始めた気がしています。

なお、まだ自分の感情はうまく掴めない(  ‘ω’)
脳の特性と環境に適応するために身に着けたクセによって、自分の心の声がとても小さいようなのです。そのせいで、自分の軸がとても弱い。
なので、自分の小さな声に耳を傾けること、そしてちょっとずつ大きな声が出せるようになることを2020年も引き続き練習していきます。

というわけで、2020年の目標いってみよー(σ ‘ω’)σ

  1. 体調と暮らしを整える
  2. 自分の感情をリアルタイムで感じる練習を続ける
  3. ライティング関連と心理関連の勉強をする

や、もうホント、心と体の健康がすべての基盤だと思うよマジで!!!でもって、その基盤がもともと自分は弱いのでね、ちゃんとしましょうね、という目標が1と2。

そうなのです、今までちゃんとした目標をね、考えたことがないのですよ(  ‘ω’)
いや、学校とか職場とかでは必要に応じてそれっぽいこと言ったり書いたりすることはあったけどさぁ、全然お気持ちは伴ってなかったのこれまで。

でも、なぜか今は、来年のことを少し具体的に考えているのです。
で、その具体的な目標がこれ

  • ライティング関連と心理関連の勉強をする

たぶん、このふたつをもっと自分のものにすることが、このさき生きていくための自分の武器になるんじゃないかと思っています。いや分からんけど。
とりあえずやってみてからまた考える。

アフィリやサイト運営、新しいサイト作成は続けるつもりで、ただしそれだけで生きていくのは(状況的にも精神的にも)修羅の道なので、軸を他にも持った上で取り組みたいという願望です。

あーもう、短くまとめたかったのに、これだけで3,500文字超えちゃったよ……(  ‘ω’)
かつて読書感想文で400文字×3枚の原稿用紙が埋められなかった自分はどこへ……

2019年、お付き合いくださったみなさま、本当にありがとうございました!!!2020年も引き続き仲良くしてくれると嬉しいですなにとぞ!!!!!

きっと多くの人にとって2019年は大変な1年だったのではないかと思います。来年はみんなにとって良い1年になりますように(*‘ω‘ *)

 

コスメコンシェルジュセミナー「水溶性成分について学ぶ」に参加しました

こんにちは、伊藤羊子(@hitsuji_001)です。

先日、大阪で行われた日本化粧品検定協会主催の「水溶性成分について学ぶ」セミナーに参加してきました。

化粧品は水性成分、油性成分、そしてそれらをつなぎ合わせる界面活性剤で構成されています。

その中で、今回は水性成分にスポットをあてて学ぶセミナーでした。

実際に成分単体を触ってみることができるコーナーもあり、それぞれの成分がどのような質感を化粧品に与えるのか、自分で体感できたのがおもしろかったです。

水性成分を簡単に分類すると、

  • 水(温泉水、芳香水(ローズウォーター等)を含む)
  • 保湿剤
  • エタノール

などがあります。

セミナーでは特に、さまざまな保湿剤の例を挙げながら、それぞれの違いや働き、作用などを学ぶことができました。

成分の話になるとどうしても化学的な内容が付きもので、完全文系脳の私には少し難しいのですが、講師の先生がとても分かりやすく解説してくださって、やはり本などで勉強するよりも理解度が違いました。

今後もこういったセミナーにはなるべく積極的に参加して、知識をブラッシュアップしていきたいです(*’ω’*)

ちなみにお盆は特にすることがないので、仕事をしています(真顔)

 

 

敏感肌のスキンケア 基本の「き」をたくさんの方にご紹介いただきました!

こんにちは、伊藤羊子(@hitsuji_001)です。

先日、拙著『敏感肌のスキンケア 基本の「き」── 自分の素肌ともっと仲良くなるために』という本を発売しました。

Amazonで『敏感肌のスキンケア 基本の「き」』を見る>>

たくさんの方にお手に取っていただき、本当に嬉しい限りです。
そればかりか、サイトでご紹介いただいたり、読んだ感想をお寄せいただいたりして、本当に本当にありがたさしかない……!!

まずはこちら、BE CORDE(ビ・コーデ)さま。

【敏感肌のスキンケア】アトピーと向き合い美肌をGET!伊藤羊子先生に聞くというタイトルで、本に込めた思いや、私自身のスキンケア、読者の方に伝えたいことなどを記事にしてくださいました!

とりあえずタイトルの「先生」の時点で卒倒しそうになりました。笑笑

ご掲載いただきありがとうございました!

 

それから、Twitterでもたくさんの感想をいただきました。

すべてはご紹介できないのですが、キャプチャの許可をいただいたものをこちらに(自分の記念という意味も含めて)掲載させていただきたいと思います。
(アイコンとアカウント名はプライバシー保護のためモザイク加工しています)

うっうっ( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )うれしい・・・

読みやすく伝わりやすく、と心がけて書いたので、本当にそう言っていただけて嬉しかったです。(でも読み返したらまだまだな部分や今すぐ直したい部分もあり……)

ひとりでもスキンケアを楽しんでくれる人が増えたらいいなーなんて漠然と思っていたので、このご感想をいただけてこれまたベッドにめり込むくらい嬉しかったです。

ううう、こちらこそありがとうございました(´;ω;`)

本当に基本の「き」だけを詰め込んだので、人によってはもの足りないかもしれないな、と不安な気持ちもあったのですが、その部分まで肯定していただけて……ワイはなんて果報者なんじゃ……と涙しております。

 

そのほかにも、ツイッターでもLINE@でもたくさんの感想をいただいています。なーんだ、とガッカリさせてしまった方ももちろん中にはいらっしゃるとは思うのですが、ご意見ご感想をくださった方は好意的なお声ばかりで、本当にありがたくすべて拝読いたしました。

もし叶うことなら、もうちょっと具体的な内容やさらに突っ込んだ内容にして『基本の「ほ」』をいつか出版できたらいいなと思っています。笑

 

今後とも引き続き、敏感肌のスキンケア研究所と伊藤羊子を見守っていただけましたら幸いです( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )
ありがとうございます!!!!!

敏感肌さん向け美容本を出版します

こんにちは、伊藤羊子(@hitsuji_001)です。
このたび、敏感肌さん向けの小さな美容本を出版することになりました!

本といっても50ページちょいの、本というより冊子…いやマジで冊子……という感じのものなのですが、それでもやっぱり自分の書いたものを世の中に送り出すというのは嬉しいもので、ココでも簡単にご紹介させてください(*’ω’*)

本のタイトルは、

敏感肌のスキンケア 基本の「き」───自分の素肌と仲良くなるために

といいます。
7月5日(金)発売です!

敏感肌のスキンケア研究所というサイトで書いてきたことの中で、敏感肌さんに必要なスキンケアの本当に基礎的な部分、まさに基本の「き」についてまとめた本です。

本サイトでの告知ページはこちら>>

すでに辛くなっているインスタでもがんばって告知をしています…。

 

この投稿をInstagramで見る

 

✨見本できてきたのでお知らせ✨ . 「敏感肌のスキンケア ── 自分の素肌ともっと仲良くなるために」という本を出版します! . ∞books(ムゲンブックス )様より、7/5発売です! . 50ページちょいの小さな本ですが、お手に取っていただけるとうれしいです(*‘ω‘ *) . amazonで「伊藤羊子」と検索すると出てきます✨ . 発売日にアマギフプレゼントキャンペーンをやるので、興味のある方は是非こちらもチェックしてください! . https://binkanhada-skincare.net/binkanhada-book01/ . #伊藤羊子 #コスメコンシェルジュ #敏感肌のスキンケア #敏感肌 #敏感肌スキンケア #美容 #スキンケア #コスメ好きさんと繋がりたい #アンチエイジング #コスメ好きさんと繋がりたい #美肌 #化粧品 #美肌になりたい #美容好き #スキンケアマニア #美容好きな人と繋がりたい #すっぴん美人

伊藤羊子@敏感肌のスキンケア研究所さん(@ito_yoko_photo)がシェアした投稿 –

が、がんばる時にはがんばる子なんや……。

今回、発売日に合わせて「購入+LINE@友だち追加でアマギフプレゼント!」的なキャンペーンをすることになりまして、その準備に追われています。
というか自分を追い込んでいます……( ꒪ω꒪)

今からその告知ページを作りますのでこのへんで。

伊藤羊子でした。またね。

 

 

ゐんすたぐらむ始めました

こんにちは、伊藤羊子(@hitsuji_001)です。

今日はこのブログを読んでる人がふたりもいることが分かった日です(*’ω’*)いぇーーーい、〇ーや〇、〇i〇〇ちゃん、見てるぅ~~~???

 

はい。

なんかいろいろと新しいことをやってみたりやってみざるを得なかったりする昨今ですが、このたびゐんすたぐらむ、もとい、インスタグラムを始めました。

いや、もともとやってたというか、アカウントは持ってたんですけどね(  ‘ω’)?

けど、全然個人的なアレというか、ごはんと景色とイッヌを載せてばかりのアカだったので、イッヌなき最近はなんとなく見るのもごくたまーに・・・くらいになってたんですよね。

インスタがんばってる某み〇さんとかすごいなーと思いつつ、ずっと放ったらかしてきたのですが、このたびアカウントを新しくし、伊藤羊子としてちょっとやってみることにしました。

まわりがキラキラしててすでにつらい。

前のアカウントも消さないけどなかなか更新しないと思うので、もしインスタやっていてフォローしてやってもいいぞ!という方はぜひ繋がってください(*’ω’*)

https://www.instagram.com/ito_yoko_photo/

(今はQRコードですらなくこれでフォローできるそうですのよ、東京で学習してきたわ)

一応美容サイト運営者アカウントとして、コスメ寄りにしていきたいと思ってはいるのですが、私のことなのでちょっとどうなるか分かりません。

当面は「続ける」ことを目標にやってみたいと思います。

みんなキラキラしててすでにつらい。

 

 

コスメコンシェルジュのセミナーDAY「コスフェス」に参加してきました

こんにちは、伊藤羊子(@hitsuji_001)です。

コスメコンシェルジュのセミナーイベント「コスフェス」に参加してきました!

なんと午前中から夕方まで、4つのバラエティーに富んだ美容セミナーを1日でギュッと受けることができるイベントです。

  1. 「シワ、たるみ、しみについて学ぶセミナー」@テティス横濱美容皮膚科院長先生
  2. 「原料体験セミナー」@マツモト交商さま
  3. 「皮膚常在菌と幹細胞セミナー」@岡部美代治先生
  4. 「2019年トレンドセミナー@コスメコンシェルジュ 小西さやか先生

という豪華な内容&顔ぶれでした(*’ω’*)

どの内容もすごく興味深くて勉強になったんだけど、「原料体験セミナー」では、10人ほどでグループになって、実際にその場で美容クリームを作成するという普段なかなかできない体験ができました。

こんなふうに原料が準備されていて・・・

自分たちで実際に原料を混ぜ合わせます。

水分系の原料と油分系の原料を乳化剤で混ぜ合わせ、美容成分をプラスすることで、あっという間になめらかでしっとりとしたクリームのできあがり!

作ったクリームは小分けにして、みんなで持ち帰ることもできました。

おなじみ岡部美代治先生のセミナーでは、個人的に大好きな「皮膚常在菌」についてのお話を詳しくお聞きすることができて嬉しかったです!

全体を通して、自分の得意ジャンルだけでなく、普段はあまり接することのない美容医療の分野だったり、メイクアップの分野だったり、トレンド的な分野だったりのお話にも触れることができて、とてもいい体験になりました。

あと、席が近くだった某大手コスメブランドのBAさんや、エステティシャンさん、友達の紹介で知り合った美容師さんやエステティシャンさんなどなど、たくさんの美容業界の人と触れ合うこともできました。

協賛品として、おみやげもこんなにたくさん・・・。

実際に試したり、成分内容を見たりして勉強します(`・ω・´)

今回のセミナーの前々日から東京に入って、仲のいい同業のみなさんと久しぶりに会って話したりもできたのがすごくよかったです。

みんな苦しいときだけど、すごくがんばってる。

(しかも、初日はサイゼリヤで豪遊、二日目は初めてのお台場でフードコートでまったりみたいなコースで、お値段以上に楽しめた感があって、そういう人たちが仲良くしてくれていることに嬉しさを感じたのでした)

 

次の東京は多分8月くらいになるかと思います。
いまは短期的な目標よりも半年以上先を見てる感じだけれども、次の東京までにできる限りのことをやって、みんなとまたたくさん話せるようにしたいです。

 

 

「発達障害の女の子と自閉症のイヌの話」と4980円で自費出版できるMyISBNのこと

こんにちは、伊藤羊子(@hitsuji_001)です。

ライターとしてのお仕事ではないのですが、昨年絵本を発売しました。
伊藤羊子の名ではなくて、「ヒツジ」という名前で出しています。

「発達障害の女の子と自閉症のイヌの話」という絵本です。

ほぼ時系列だけいじった感じで実話を元に、私とイッヌのことを小さなお話にまとめた内容になっています。

イッヌはそれはそれはかわいい豆柴で、とても賢い良い子でした。
でも少し変わったイヌでした。

当時(15年以上前のことです)は、何人もの獣医さんに聞いても「何か脳の器質的に問題があるかもしれない」とは言われたものの、ハッキリと自閉とは言われませんでした。

あまりにもパニックなどが酷くて手に余るようなら殺処分も、と言われたこともあります。

でも、ここ数年で自閉症や発達障害などの知識を付けた視点でみると、イッヌのあの変わり方、パニックの起こし方、行動やモノに対するこだわりや執着などは、どう考えても自閉のそれだと思うのです。(今現在の獣医界でもイヌに自閉症があることを認められているかは分かりません)

パニックを起こしてキレると本気噛みしてくるので、小型犬といえどもその攻撃力は非常に高く、満足にケアしてあげられないこともたくさんありました。
そのことは今でも、悲しくて悔やみきれません。

晩年のイッヌ

晩年のイッヌは非常に丸くなって穏やかになり、それまでのぎくしゃくした関係だった時間を取り戻すかのようにべったりと過ごすことができたことが、大きな慰めと心の拠り所となっています。

もともとこのお話を書いたのは、カウンセラーの先生の勧めで悲しみをケアする・感情を可視化するワークの一環でした。
普段はライターとして人に見られることを前提に文章を書いている私が、初めて自分のために書いた文章でした。

それがどうしてこんなふうに「絵本」という形にすることができたかというと、ひとつは絵を描いてくれた友人のゴマンモン氏のおかげ、そしてもうひとつはデザインエッグ社のMyISBNというサービスのおかげです。

MyISBNは業界最安値で紙の本を自費出版できるサービスで、出来上がった本はAmazonで販売することができます。

自費出版というと一般的に100万200万とかけて本を出すものですが、MyISBNの場合は5000円以下の手数料のみで出版が可能になる画期的なサービスです。

ただし、編集さんが入らないので構成や校正、誤字チェックなどはすべて自分でやらないといけませんし、PDFファイルを作ったりパワーポイントで表紙を作ったりと多少のPCスキルが必要になります。

それでも、少しがんばればAmazonでも流通する本が出せる!というのはすごいことだと思います。

実際に自分の本がAmazonから届いたときの嬉しさといったら、他ではなかなか体験できることではありません。

またいつか何か書けたらいいなぁ…と思っていたのですが、今度は絵本ではなく簡単なスキンケア本を出すことになりました!
今度の本はMyISBNではなく、同じデザインエッグ社の新しいサービスを利用しての出版予定です。

もう少し経ったら詳細をお知らせできると思うので、お待ちいただけると嬉しいです(*’ω’*)

 

 

こっそりと会社を作りました

こんにちは、伊藤羊子(@hitsuji_001)です。

タイトルのとおり、こっそりと法人化して会社を作りました。
会社の名前は「ヒツジノ合同会社」といいます。

これまでずっと個人事業主としてやってきて、私の規模ならそれでいいと思っていたのに急に会社にしたのは訳があって、いま非常に厳しくなった業界の中で打てる策を増やすために「法人格」が欲しかったのです。

私の周りで法人化した人たちは、たいてい収益が大きくなって税金対策のために会社を興したタイプの人が多いのですが、私の場合はジリ貧の状態でなんとかそれを打開するための法人化なので、あんまり皆さんのようにおめでたい感じではありませんw

(この伊藤羊子ブログを読んでいる人はそれほど多くないと思いますが、こういう経緯でこんな感じですので、この件については拡散せずヒッソリと心に留めておいていただけると嬉しいです)

こんな状況ではありますが、それでも自分の会社ができたというのはなんとなく嬉しさもあります。

これもすべて、高校の読書感想文以来ほぼ文章なんか書いたことなかったのに、Webの世界のことなんて何も知らなかったのに、ここまでなんとかやってこられるよう助けてくださった皆様のおかげだと、心から思います。

まさかこの子が自分の会社を作るとはねえ…。

特に、いつも何から何まで助けていただいているa-worksの野山社長には、「人生を変えてもらった」レベルでお世話になっています。

いつも本当にありがとうございます。(長らく「いつか絶対に恩返しがしたい」と思っているけど、なんでも持ってる人に恩返しするのってめちゃくちゃ難しくて困る)

とりあえず、まずはとにかく売上の回復のためにできることをひとつずつやっていくしかないので、相変わらず手が遅いひとりシャチョウではありますが、細々とがんばります。

無事1期終了を迎えられるよう、見守っていただけたら幸いです(*’ω’*)
(ところで銀行やら役所やらさまざまな手続きがまだ残っていて死にそう誰かタスケテ)

 

 

薬の副作用による吐き気でだいぶ苦しんだ話

こんにちは、伊藤羊子(@hitsuji_001)です。

3~4年前から、持病といいますか、障害の症状を緩和するための薬を毎日飲んでいます。

長いこと同じ種類の薬を飲んでいたのですが、引っ越しに伴って主治医の先生が変わり、この4月から新しい別の薬を試してみることになりました。

これまでよりも作用が強い薬なので、これまで以上に症状が緩和されて日常生活がラクになるかもしれない!という期待もあって少しワクワクしながら服薬を開始したのですが・・・

新しい薬を飲み始めて2日目くらいからひどい吐き気とめまいに悩まされるようになってしまいました。

これまでの人生でそんなに吐き気とは縁がなかったので知らなかったんですけど、吐き気が続くってめちゃくちゃしんどいですね・・・!
実際に吐くわけではないのですが、何をしていてもずっと吐きそうに気持ちが悪い状態が続くのです。

日常生活がラクになるどころか、あまりに酷いときは横になってじっとしていることしかできず、食欲がないわけではないのに食事もなかなか喉を通らず、寝込む日が多くなっていました。

そんな状況で体調が不安定すぎるので、■日に会おう!とか■日に勉強会に参加!みたいな先の予定を立てることもできなくて、引きこもりがちになってしまいました。
(引きこもりがちなのは今に始まったことではないか(  ‘ω’))

1ヶ月ちょっと経ってカラダが慣れてきたのか、そんな副作用もだいぶ治まってきて、活動できる日のほうが多くなってきました。やれやれ。
まだ気持ち悪いときはありますが、最初と比べたら余裕で我慢できるレベルです。

吐き気がおさまってくるのと同時に、薬の効いている感じも実感できるようになってきて、以前の薬よりも良いような気がしています。

と同時に、作用が強い薬はやっぱり反作用も強いんだな・・・ということを、身をもって改めて実感しました。

化粧品でも、効果が高いものほど刺激が強かったり反作用が出たりする可能性が高いですから、気を付けないとな・・・と思ったり。
(もちろん化粧品レベルだと医薬品ほど反作用が強いものはないのですが、敏感肌さん向けに化粧品を紹介することが多いので、成分の刺激性や副作用には特に敏感になります)

かなり辛い1ヶ月だったけれど、そういう実感をもつことができたことはいい体験になりました。

でもできればもうこの吐き気とはサヨウナラしたい・・・(  ‘ω’)

健康は何よりも大切な財産だよなぁ、と年々深く実感している伊藤羊子でした。

 

 

(株)JIMOSさま主催の美肌セミナーに参加しました

こんにちは、伊藤羊子(@hitsuji_001)です。

先週、(株)JIMOSさま主催の美肌セミナーに参加するために東京に行ってきました。

久しぶりの新宿ー(*´ω`*)

今回のセミナーはJIMOSさまの商品紹介も興味があったのですが、  東京薬科大学の佐藤隆先生による美肌セミナーが目玉でした。

「美肌へのアプローチ 皮膚バリアに必要な2つの脂質:皮脂とセラミド」というテーマで、バリア機能の基本的なところから皮脂やセラミドが担う役割まで分かりやすく解説してくださいました。

  • 皮脂の機能と加齢による変化
  • セラミドの機能と皮膚環境による変化
  • セラミドと皮脂の協調性

などのお話をお聞きして、改めて美肌とはなにか、保湿の必要性について考えさせられました。

もともとセラミドの補給に関してはとても関心があって、自分のスキンケアにも積極的に取り入れてきたのですけど、乾燥肌にもかかわらず皮脂のことはあんまり気にかけてなかったというか・・・(クリームでしっかり保護保湿しとけばなんとかなるでしょ!的なw)

皮脂もセラミドの産出に大きく関わっていること、皮脂の量だけではなく質も年齢とともに変わっていくことなどが特に興味深かったです。

久しぶりに仲良しの同業女子に会って近況を話し合えたのもとても嬉しかったです(*´ω`*)
たまに外に出て、人に会ったり勉強会に参加したりすると刺激になっていいですね!

次の東京行きは6月になりそうです。