ブログ

a-worksさまメディアにてCtoCの例として取り上げていただきました!

 

こんにちは、伊藤羊子(@hitsuji_001)です。

このたび、ダイレクトマーケティングの一大カンファレンス「ダイレクトアジェンダ」にて、お世話になっているa-worksさまが発表された「成果報酬型広告を2万時間やって気づいたこと」の中で、伊藤羊子の運営サイト「敏感肌のスキンケア研究所」をCtoCマーケティングの例として取り上げていただきました!

↓↓↓

たくさんのマーケターさんが集まるイベントの中で自サイトを紹介していただけたとは、少々恥ずかしくもありますが、何より非常に誇らしいことであり嬉しく思っています。

登壇されたa-works広告運用チームリーダー百々さんがまとめられた内容はこちら!

DA2019登壇!成果報酬型広告と2万時間向き合って気づいた、「事業を伸ばす上で1番大事なこと」― a-works BLOG

「CtoC」とは、Customer to Customerの略で、ブログの中ではCtoCマーケティングについて、このように紹介されています。

企業による自社メディアではなく、より消費者目線に近い他者から、自然にブランドが伝わるコンテンツを大量に用意し、消費者とブランドのタッチポイントを増やして、コンテンツを通して正しい理解を得た状態でコンバージョンをとる。

私は自分で製品を作って直接ユーザー様に売っているわけではありません。

なるべく消費者に近い立場で、かつ専門的な知識をもって、ブランドの魅力やブランドが諸事情によって自ら発信できない情報(他社との比較優位性など)をお伝えすることが私の仕事です。

つまり「ブランドと人をつなぐ」「人とモノをつなぐ」仲介業だと思っています。

どちらにとっても有益でありたいと思いつつ、PCの向こう側にいるユーザーさま、クライアントさまにとって実際どんなふうにお役に立てているかを知る機会はなかなかないので、今回このような形で数字とともに自分が担っている役割を示していただけて、「ちょっとはお役に立ててるかも(*’ω’*)」という気持ちになりました。

このような機会をくださったa-worksさま、広告運用チームリーダーの百々さん(いつも心の中では「ももキュン」と呼んでいますww)に感謝を込めて。

ありがとうございました!!

 

ファンデーションは使っていません(ノーファンデポイントメイクのみ)

こんにちは、伊藤羊子(@hitsuji_001)です。

いろんなコスメを試させてもらえる仕事のおかげか、幸いなことにわりと肌はきれいな方であるようです。

アトピーで肌が汚い、ブツブツでキモイと言われ続けた子供時代から考えると、本当にうれしく、人間の細胞はここまで回復してくれるんだなぁ、ということに感謝さえ覚えます。
(アトピーの痕は今も残っているのであまりよく見てはいけない)

特に顔の皮膚が薄く、毛穴が目立たないせいか、ものすごいベースメイク上手に見えるそうで、「ファンデーション何使ってるの?」とよく聞かれます。

せっかく聞いてくれるのに申し訳ないのですが、よほどドレスアップしないといけないお席に参加する場合を除き、ファンデーションはここ数年使っていません。

ので、質問してくれた人には期待に沿う回答ができないのです…。
(ファンデ使ってないというとスキンケアコスメなに使ってるか教えろと言われるので、愛用アイテムを全部お知らせしています、お買い上げありがとうございます)

いや、でもね、実は「肌がきれいだからファンデを使っていない」のではなくて、これには理由があるんですよ。

今現在、持病の治療で毎日服用している薬があるのですが、それを飲んでいると代謝がよくなるのか、単に副作用的なものなのか、真冬でもめちゃくちゃ汗をかくんです。

みんなが涼しい顔をしている電車内で、ひとりタオルで顔の汗をおさえているくらいなので、夏の汗のかきようといったら滝汗という言葉がしっくりくるほど。

そうなると、はっきりいってファンデを塗っても5分でムダになるわけです。

最初のうちはあれやこれや駆使してファンデを使っていたのですが、じきに諦めてノーファンデになりました。

なので、積極的な意味でのノーファンデではないのですけれども、結果的にファンデーションは使わない状態が数年続いています。

それでも年々肌をほめられることが多くなりました。
ファンデを使わない=クレンジングを使わなくていい=肌の負担が少なくなる、という良い循環が生まれているのかもしれません。
(ほかに褒めるところがないからとか突っ込んではいけない)

ファンデでマットに、あるいはフォギーに、はたまたツヤ感ありに作ったお肌もいいなぁと思いつつ、まだしばらくはノーファンデの日々が続きそうです。

 

海遊館のジンベイザメを見に、ぶらりと行ってきました

こんにちは、伊藤羊子(@hitsuji_001)です。

脳が疲れているとき、
じっくり考えごとをしたいとき、
ゆったりリラックスしたいとき、
水族館でぼーーーーっとするのが好きです。

水や魚がゆらゆらしているのをぼんやりと眺めていると、なんだか気持ちが落ち着いて癒されるんですよね。

というわけで、先日海遊館に行ってきました!

海遊館
〒552-0022 大阪府大阪市港区海岸通1丁目1−10
https://www.kaiyukan.com/
(営業時間・休館日は季節によって違いますので必ずご確認を!)

さくらますの群れをぼーーっと眺めたり

イカの不思議な泳ぎをじっと見つめたり

海遊館名物ジンベイザメの姿を目で追ったり

アジの回遊と一緒に泳いでいる気分になったり

エイのひらひらをぼんやり眺めたり

小さな魚たちのユーモラスな姿に癒されたり

大きなカニやアザラシを見たりして満喫してきました(*’ω’*)

平日の昼間だったのですが、春休み期間中のためかかなり混雑していたので、あまりゆっくりのんびりとはできなかったのですが、それでもかなり気持ちがほぐれました。

できれば月に1回くらいは水族館に行って、リフレッシュしたいものです。

以上、伊藤羊子の休日でした(*’ω’*)

 

 

レビューしている化粧品って提供されてるの?自分で買ってるの?というお話

こんにちは、伊藤羊子(@hitsuji_001)です。

敏感肌のスキンケア研究所というサイトを運営しています。

美容サイトを運営していると、時々聞かれるのが「サイトに載せてる化粧品って会社からもらってるの?」という質問です。

答えから言うと、私の場合はほとんど自腹で購入しています。
けっこうな出費です。涙

美容ライターさんや美容ブロガーさんの中でもいろんなパターンの方があって、企業からの提供品だけをレビューしている方もいらっしゃいますし、場合によって使い分けておられる方もいらっしゃると思います。

私も、商品説明会に参加したり、コスメコンシェルジュの勉強会に参加したりするとおみやげまたは資料としてご提供いただくことはあるので、そういう場合はありがたくお試しさせていただくこともあります。

でも、「〇〇の記事を書いていただけませんか?」と商品のご提供のお話をいただくときは基本的にお断りしています。

お断りしたうえで、その商品を自分で購入してレビューすることもあります。

それならもらっちゃえばいいのに、と思うこともあるのですが、いただきものだとね、好きなように書きづらくなってしまうんですよね…( ´ω` ).。oO

提供いただいた商品だと、褒めないといけない感じがするじゃないですか。

実際に使ってみて本音ではちょっとイマイチだな、と思った場合でも、イマイチでした!とは書きにくくて、なんとかいいところを見つけて書いてあげなければ!!と思ってしまうのです。

自分が運営しているサイトには、できるだけ客観的かつ公平な評価を掲載したいと思っているのに、その「いただいたからには何かいいことを書いてあげねば…」という気持ちが邪魔になってしまうんですね。

というわけで、今サイトで掲載している商品のほとんどは自分で購入したものです。

なので、こんなのとか・・・

こんなのとかも・・・

自分で購入していますヽ(;▽;)ノ

いやーマジで毎月けっこうな出費ですから!
経費にする言うても結局自分の財布から出ていくわけですし!!

でも、自分はこのやり方がいちばん合っていると思います。
記事を書く上でいちばん気持ちがラクなので(*’ω’*)

たぶん今後もこのスタイルでやっていくのではないかと。

人によっては提供品のほうがヤル気が出る!という方もいらっしゃると思うので、何が正解かというのはないと思うのですけど、私の場合はこうですよ~というお話でした。

 

ブログに何を書いたらいいか分からなかった話とこれからのこと

この公式サイト(とブログ)を作ったものの、なかなか更新できないでいました。

ライター的な仕事をしているせいか、書くからには何か役に立つ情報を書かなければいけない、役に立つまでいかなくとも、活動記録的なものを書かなければいけない、というような思考に囚われていたんです。

でも、このスペースで書いているものはあくまでもブログ。

ブログって、本来もっと気楽なもののはずなんですよね。
今日はどこに行ったー、あれがおいしかったー、このお店おすすめー、私はこう思うー、みたいな。

そっか、それでいいんだよな、ってふと思いました。

なのでこれからは、伊藤羊子の仕事や活動に直接関係ないこと、例えば日々思ったことや出かけた記録なんかもどんどんここに書いていきたいと思っています。

もしも興味をもってもらえたら、読んでいただけると嬉しいです(*’ω’*)

 

コスメコンシェルジュ「コスメを読む」セミナーに参加しました

東京海洋大学品川キャンパスで行われたコスメコンシェルジュセミナーに参加してきました。

今回のセミナーのテーマは「コスメを読むセミナー:天然原料編」で、化粧品原料メーカーとして有名な一丸ファルコス株式会社から講師の先生がいらしていました。

内容は、

【第一部】乾燥・しわと天然原料

  • 天然原料とは
  • どうして乾燥が起こるのか
  • 乾燥に効果のある天然原料由来の成分とは
  • シワのグレード別、効果のある天然原料由来の成分

【第二部】ニキビ・毛穴と天然原料

  • ニキビができるメカニズム
  • 種類別ニキビに効果のある天然原料由来成分
  • 毛穴はなぜ目立つのか
  • 毛穴に効果のある天然原料由来成分とは

という盛りだくさんな構成でした。

敏感肌にまつわるトピックもたくさんあったので、今後の記事に反映させていきたいと思っています。

いちばん印象的だったのは、ぷにぷにでうるおいに満ちた赤ちゃんの肌は、実は皮脂が非常に少なく敏感肌である、という内容でした。

こちらは実際に講義の中でも取り上げられていた天然原料(植物エキス)が配合された教材として、おみやげ(?)にいただけた製品たちです。

それぞれの成分をじっくり見ていると、さまざまな天然原料が配合されています。
成分のことを考えながら、実際に使ってみようと思います。

コスメコンシェルジュが所属する日本化粧品検定協会では、こういったセミナー・勉強会が定期的に開催されています。

各分野のプロフェッショナルである講師の先生から直接最新の情報を聞くことができるのでとても勉強になります。

今後もできる限り積極的に参加していきたいです。

 

 

拠点を東京から大阪に移しました

はい、活動拠点を東京から大阪に移すことにしました。

平たい話、大阪に引っ越しました!ということです。

もともと東京に住む前は大阪に住んでいたこともあり、引っ越してまだ日も浅いのですが、すでにすっかり馴染んだ感じです。

大阪でお世話になっている広告代理店様やコワーキングスペースもあり、なにかと大阪にいる方が安心・便利だったりします。

ただ、今後もコスメコンシェルジュのセミナーや美容勉強会などに参加するため、月に1度くらいは東京にも通うことになるかと思います。
なので東京のみなさまもどうか引き続きよろしくお願いいたします!

今回はご報告のみですので、ちょっと短いですがこれで。
伊藤羊子でした(*’ω’*)

岡部美代治先生の美容セミナーに参加してきました

今日は雑誌などでご活躍されているビューティサイエンティスト、岡部美代治先生の美容セミナーに参加してきました。

岡部先生は、もともと研究者として化粧品の開発や製品化に関わってこられたことから、その経験をもとに、複雑になりがちなスキンケアの知識を解りやすく解説してくださることで知られている先生です。

岡部先生の本は科学者としての冷静な視点と、商品開発者としての化粧品に対する愛情とが絶妙な割合で混じっていて、とても親しみやすく分かりやすいので私も愛読しています。

今日はそんな岡部先生の「ストレスと美肌ケアの科学~ストレスの基本知識を押さえ美肌ケアを考える~」というビューティサイエンスセミナーに参加してきました!

ストレスで肌の調子が悪化したり、肌が敏感になったり、というのは感覚として誰もが分かっていることですよね。

そのメカニズムや、ストレスの肌への影響、最近のストレスケア化粧品の動向などについて2時間たっぷりお話いただきました。

現在、さまざまな企業が肌ストレスについての研究を進めていて、それぞれの研究を活かした製品開発が積極的に行われているとのこと。


https://www.shiseido.co.jp/dp/kenkyu/kenkyu01.html

こちらは資生堂の敏感肌向け化粧品dプログラムの公式サイトからお借りしました。
ストレスの多いライフスタイルが続くと、肌の不調の波が大きく、ずっと低い水準で揺れ動くのが図解されているのが興味深いです。

http://brand.mediplus-orders.jp/about/beauty.php

こちらはオールインワンゲルでおなじみのメディプラスゲルの公式サイトより。
肌に影響を及ぼすストレスについて、簡潔にわかりやすくまとめられています。

セミナーの中で具体的なストレスケア化粧品の事例として、

  • ディセンシア
  • アユーラ リズムコンセントレート
  • メディプラスゲル
  • ベネフィーク ドゥ―ス

などが挙げられており、自分がまだ使ったことがないものはぜひ試してみたいと思いました。(特にアユーラが気になる…)

自分に合う、感触や香りが心地いい、パッケージやブランドを気に入っている、信頼できる、そういった化粧品を使うことで、ストレスを良い刺激に転換できるよ!と、化粧品やスキンケアの可能性を示してくださったのが印象的でした。

岡部先生のセミナーは分かりやすいだけでなく、もっと化粧品やスキンケアが好きになるような後押しをしてもらえる感じがするので、また機会があればぜひ参加したいです!

 

 

2018年の振り返りと2019年の目標

こんにちは、伊藤羊子です。

ブログを始めて最初の記事が「今年の振り返りと来年の目標」ってどうなん…(  ‘ω’)と思いつつ、皆さまの記事やツイートに触発されて書いてみようと思いました。

少々気が早い気もしなくもないですが、11月に愛するいっぬを見送ってからほとんど仕事ができていないので、文章を書く練習・リハビリ的な意味も込めて。

アイキャッチ画像はマンモン画伯(@miw_300)による「いっぬ」の絵です。
おどろくほどそっくり…(涙

 

2018年の振り返り

2018年、伊藤羊子の目標は

はい、

  • 生き残りたい
  • 健康になりたい

の二つを掲げていました。

「生き残りたい」については、今こうしてなんとか今年を振り返っていられる程度には達成できたと思います。

ただ、8月の1日?2日?のアプデではアクセスがガツーン減って死ぬかと思いましたね、ええ(  ‘ω’)

とはいえ8月は元々ウチの最閑散月でありまして、実際の影響がどの程度か計り知れなかったのですが、寒くなってきて繁忙期に入り、徐々に回復傾向です。
まだ100%までは行かないがな…(((((  ‘ω’)))))

 

「健康になりたい」に関しては、入院するほどの大きな病はなかったものの、持病の状態が安定しなかったり、いっぬとの別れがあって睡眠や食事が乱れまくったりで、「すごく健康だった(*’ω’*)!!」とは言えない感じでした。

来年こそ健康で、すこやかなお気持ちで暮らしたい…。

 

あと、美容とは何の関係もないお話ですが、今年は先代イッヌとのお話を書いた絵本を世に送り出したよ~( ✌︎’ω’)✌︎
たくさんの方に読んでいただけて嬉しかったです。
ほんの少しずつですが、療育センターなどに送りつけて寄贈しています。

まだ読んでないよ!という方はぜひ見てやってください↓↓↓

発達障害の女の子と自閉症のイヌの話(Amazon)

 

2018年に書いた記事

2018年メインサイトに書いた記事は、19記事でした。

自分的にはすごくがんばったのですが、人様に言うと石を投げられる記事数だということは分かっています。
もうちょっとがんばろう…(  ‘ω’)

(趣味ブログとかも入れたら多分倍近く書いてるよ!とてもえらい!!)

今年書いた中で最高の出来だったな、と思うのはこちらの記事です↓↓↓>> HANAオーガニック愛用歴5年のコスメコンシェルジュがHANAオーガニックの好きなところを本音で書きます

普段はできるだけ主観は避けて客観的な情報を提供できるよう心掛けているのですが、この記事だけは主観200%で書きました。

それが良いことかどうかは別として、自分的にこれ以上の記事は当分のあいだ書ける気がしないYO…_(:3 」∠)_

 

2019年の目標

2019年の目標は

・・・・・(  ‘ω’)・・・・・
がんばれ俺…。

あと、2019年やりたいことは

  • 引っ越し
  • 化粧品成分検定受ける
  • なるべく人に会う

とかです。

「引っ越し」はまだ時期もどこに行くかも決めていなくて、ぼんやり考えているだけなのですけど、この部屋でイヌを2匹も見送ったので、若干つらくてですね…(暗
環境を変えるのもいいのではないかと思っている次第です。

元気とお金が少したまったら…(両立が難しい(難しい))

 

「なるべく人に会う」は新しい方との出会いも楽しみですが、何回かお会いしてても意外とあんまりお話できてない方もけっこういらっしゃるので、もうちょっとちゃんと喋ってみたいなぁと思っています。(モジモジ)

 

そんな感じで今年も1年ありがとうございました!
まだ10日!10日はあるけど!!

来年もイトウヒツ…おっと、伊藤羊子をどうぞよろしくお願いします☆(ゝω・)vキャピッ

 

 

はじめましてのブログ。

はじめまして。
伊藤羊子と申します。

コスメコンシェルジュ、ホリスティックビューティーアドバイザーとして活動する傍ら、敏感肌さん向けの美容サイト「敏感肌のスキンケア研究所」を運営しています。

このブログでは、運営サイトでは書けないお話や、個人的なことなどをつづっていきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。